リアル対局26日目

今日は近所の将棋の会に参加♪

年始も結構忙しく、

今日が2017年初参加です☆

今日の結果は・・・

対中飛車戦で、1敗。

対向かい飛車戦で、1敗。

対抗型で、2敗。

さらに、角落ちの対抗型で、2敗。

合計6連敗でした(>_<)

・・・でもまあ、

この会のおじいちゃん達みんな強いので

(私が弱いだけともいいますが)

勝てることはほとんどないので、

負けることにだいぶ慣れてきてしまった気もします。

よくないことかもしれませんが・・・(- -;)

負けまくる中ではありますが、

その中で何か一つでも

気づかせていただけたら・・・と。

↑本日の1枚☆

私が先手でいつものノーマル四間飛車。

今ちょうど勉強中の対抗型の急戦になり、

相手が、6四にいた銀を

△5五銀と出てきたところです。

ここは△2二角だと飛車を逃げずに

▲6四歩△7七角成と続くと

本で見てたんですが、銀が中央に出てきたので、

「え!どうしよう…?」と思いつつ…

▲7五銀△8八角▲7六飛△9九角成

と進んだのですが、

激指先生によると、

▲6七銀と銀を引いて、

△7七飛成▲同桂と飛車交換をするのが

最善だったようです。

しかし、「銀を引く」というのは

全く頭にありませんでした。

前に出ていくことしか考えてなかったので(^^;)

激指先生によると、

ここまではほぼ互角だったようですが、

その先の進行は覚えられていないので

どこで悪くなったのかはっきりわかりません。

もう少し写真撮っておけばよかったのですが、

やっぱり対局に夢中になってしまうので、

1度撮ったら後は忘れてしまって。

それ以降、中盤からは力の差が大きく、

気づけばどんどん劣勢になって完敗でした。

負けましたが、本で勉強したことを

対人戦でそれなりに指してみることができたので、

それに関してはうれしかったです(^^)

まだまだおじいちゃん達の足元にも及ばないので、

対戦相手に「また弱い兄ちゃんが相手か」

といつまでも思われないように、

それなりにいい勝負ができるように、

もっと強くなりたいと思います。

  • いいね!(0)
  • よくないね!(0)
将棋 ブログランキング

コメント

  1. ケムマキ君 より:

    こんにちは~)^o^(

    対抗型は、だいたい形が決まっています。
    △6四銀 △7五歩△7二飛の場合、私なら、▲4六歩▲4七金と待たないで、▲5六歩▲9八香型で待ちます。もう一手指すなら▲4六歩です。この対抗型は、9筋の端歩が付き合う形がいいと思うのですが、こちらから、端歩突いたら手抜きされる恐れがあります。▲4七金型は、△3六歩突いてないと3五桂打たれる形が(^_^;)私の場合は、先手後手で待ち形が少しかわります。激指しが言っている…ようにあそこで、銀引いて飛車交換狙わないと振り飛車の飛車が捌けないです。

    • smus より:

      こんにちは。なるほどなるほど!定跡本を読み返してみても、確かに▲5六歩▲9八香の形でした!自分で高美濃に変えてしまってたみたいです(^^;)
      3五桂も、まさにおっしゃる通りで、この対局で打たれました!「銀を引いて飛車をさばく」これを機に覚えておきます!コメントありがとうございました(^^)

  2. ケムマキ君 より:

    こんばんは~)^o^(

    ▲が、4六歩後、回しにする理由は、▲4六に角が打てるのと ▲8二や7三に角打って、香車取ったあと、▲4六馬と守りに引けます、場合によっては、端攻めしたりできます。あくまでも相手が、急戦できた場合ですが。

    • smus より:

      こんばんは。なるほど、そういう意味もあるんですね!決まったように高美濃に組んでたのですが、急戦の場合そういう狙いも含めて指してみたいと思います。ありがとうございました(^^)

  3. ケムマキ君 より:

    もうひとつ いい忘れたことが(^_^;)

    4七金型より5八金が、横から攻められ時は固いです。こういう形の対抗型は、必然と横からの戦いが多くなりますから、なるべく5八型のほうがよいです。

    • smus より:

      確かにそうですよねー。あまり考えず高美濃に組んでるので、ちょっと改めようと思います(^^)