将棋・序盤完全ガイド(相居飛車編)

先日の振り飛車編の記事に続いて、

相居飛車の初心者向けの本の紹介です♪

■将棋・序盤完全ガイド(相居飛車編)

将棋・序盤完全ガイド 相居飛車編
マイナビ出版 (2013-03-27)
売り上げランキング: 47,704

<目次>

第1部 序盤の基礎知識

第2部 相居飛車の歴史を振り返る

第3部 相居飛車、主流戦法の紹介


ひと言でいえば、

「相居飛車の全体像」を

初心者にもわかりやすく、

解説してくれている本です。

そもそも、相居飛車ってなに?

というところから、

相居飛車の歴史、

主流戦法の紹介と続き、

1.矢倉

2.角換わり

3.一手損角換わり

4.相掛かり

5.横歩取り

について、

それぞれの戦法の特徴などが

わかりやすく書かれています。

ただし、振り飛車編と同じく、

実際にいずれかの戦法を

指せるようになるには、

別途、その戦法の定跡書が必要です。

本書は、浅く広く、

相居飛車の全体を知るのに最適だと思います。

  • いいね!(0)
  • よくないね!(0)
将棋 ブログランキング

コメント

  1. ケムマキ君 より:

    こんばんは〜おはようございます〜。
    なぜか新しい記事にコメントできませんでしたので、その前の記事に。詰め将棋は作者によって難しい詰め将棋もあります、特に森プロの詰め将棋、私はこの方の詰め将棋は、短い詰め将棋でも見ないことにしています(笑)自分が解ける詰め将棋を沢山解いたらどうでしょうか、前にも言ったかも知れませんが…見た瞬間全部解ける位に、それが難しいなら一手詰めを見た瞬間に(^O^)
    筋をよくしたいなら 自分の指す戦法の棋譜を並べてみては。棋譜の効果は、自分の手を少しでも筋を指せるようになります。プロの棋譜ばかりでなく女流プロの棋譜もありますから、私は、相振りをもっと強化したいので、女流プロの棋譜をたまに並べています。四間飛車を指しこなす本一番のオススメです。一度だけですが、本と同じ通り進んだことがあります。指しこなす本、三巻全部マスターすれば四間飛車に関しては三段位は、あると思います。

    • minagiruz より:

      おはようございます。新しい記事にコメントできなかったというのは、私も原因がわからないのですが…。
      詰将棋、そうですねー。5手詰ハンドブックにこだわらなくてもいいんですよねー。解けるものを継続しようと思います。
      あと、棋譜並べはしたことがないので、時間がたっぷりある時にやってみたいです。
      それと、四間飛車を指しこなす本は、まだ<1>だけしか持ってないので、読み終わったら、他の2巻も買ってみようと思います。